子供 発声練習 プリント

子供の発声練習にはプリントを活用する

スポンサーリンク

子供の場合には、音楽の授業や合唱の練習などに伴って、発声練習を行っていくことが多いと思います。
また、一部には小さなうちから発声練習をしっかりとさせて、演劇や音楽の分野で子供を活躍させたいと願っている親御さんもいらっしゃいます。
このように、子供とは言えども発声練習というのが重要になってくることは多いのです。
しかし、子供たちみんながしっかりと練習に打ち込んでくれるとよいのですが、実際にはなかなかうまく練習が続かないこともあります。
子供たちの中には次々と興味関心が練習以外に移ろってしまうことがある場合もありますし、なかなか集中力が持続しないということもあります。
また、数日間は練習させることができたとしても、だんだんと飽きてきてしまって、練習を継続させることが難しいということもありますよね。
いったいどのようにすれば、子供たちに発声練習を継続させていくことができるのでしょうか?
ここでは、子供たちに発声練習を続けさせる方法の1つをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

子供たちに発声練習を継続させるための方法として、プリントを上手に活用するというものがあります。
ピアノを囲んで音程をチェックしながら行う発声練習は、子供からすると同じことの繰り返しで飽きてしまうということも多いです。
もちろん、このような基本的な練習も非常に重要ではありますが、それだけでは続けていくことが難しい場合も少なくありません。
そこで、子供たちにプリントを配って、それを見ながら練習させる方法に切り替えてみましょう。
プリントを使うことによって、ただただ声を出すだけではなく、目でみながら今自分がするべき練習方法を確認することができるようになります。
また、プリントの中身についても工夫を重ねるといいでしょう。
プリントにかかれているものが「あえいうえおあお」といった単調なものでは子供たちは興味を持ってくれないことが多いですよね。
そこで、早口言葉のようなものを掲載して、ゲーム感覚で遊ばせるように発声練習をさせるなどの工夫を行っていくと、毎日飽きることなく練習を繰り返すことができるようになっていくでしょう。

スポンサーリンク